技術とか戦略とか

証券レガシーシステムを8年いじってから転職した普通のSEによるブログ。技術のみではなく趣味の戦略考察についても。PCから見た方が色々見やすいと思います。

戦略

普通の人・普通の企業の生き残る道まとめ

普通の人はプロスポーツ選手のような卓越した技術力があるわけではないですし、普通の企業にはGAFAのような世界を変える技術があるわけではありません。そんな普通の人や普通の企業が、特別な人や特別な企業に負けずに市場で生き残るための道を完結にまとめ…

請負・SES事業の会社におけるコアコンピタンスの模索

今は請負・SES事業の売上で成り立っている小規模な会社にいるので、新規サービスや事業戦略といった所に積極的に関わっていけるのですが…前職(元請けSIer)との違いで一番悩んでいるのが、自社のコアコンピタンスが見えてこない点です。元請けSIerであれば…

ダイバーシティのメリットとデメリット

日本でダイバーシティという言葉が使われる場合は、「女性や障害者にとって働きやすい環境を提供して人手不足に対応する」という意味合いで使われる場合が多いと思います。 しかし、ダイバーシティの本質は、「多様な従業員を雇い、変化できる企業を目指す」…

中小IT企業における技術投資の重要性と産学連携という案

企業が競争力を増すための手段としてのとして投資があります。投資の対象としては、経済の三要素「モノ」「ヒト」「技術」があります。 中小IT企業の場合は、独自の「技術」がなければ、SES(技術者派遣)事業に終始することになりがちです。日本のIT業界は…

戦略提案:わくわく感への値付け

平日の限られた時間で更新できるネタがないので、Facebookの投稿からネタを引っ張り出してきました。おもちゃ屋(例:トイザらス)がAmazonに対抗する手段として、おもちゃを手に取るわくわく感に値付けをすることが有効ではないのだろうか、という提案です…

ゲーム理論:物事をゲームとして正しく認識するための方針

ゲーム理論は話だけ聞くと簡単そうに見えますが、実際に適用しようとすると色々な壁にぶつかります。一番最初に必ずぶつかる壁として、適用対象をゲームとして正しく認識することが困難という壁があります。この認識が誤っていると、ゲーム木や利得表を正し…

Excelでモンテカルロシミュレーションを試してみた

Excelでごく簡単なモンテカルロシミュレーションを試してみる記事です。 モンテカルロシミュレーションとは、ランダムな試行を繰り返すことで解に近い結果を導き出すもので、複雑で解を出すのが困難な問題に対して適用すると比較的短時間で解に近い結果を得…

行動経済学の用語を1行ずつまとめる記事

行動経済学とは、人間の合理的ではない判断を研究する学問です。人間の行動を予測したり、人間の癖を把握して合理的な判断をしたりするために広く使われる学問です。今回の記事では、行動経済学の用語(概念、知見)を厳選し、1行ずつまとめます。どのよう…

利得を代表する評価値の選定方法

ゲーム理論で分析する際、利得をどのように数値化するかが問題となります。「勝率」や「金額」といった、数値化された絶対的な基準で利得を求めるのが理想ですが、ごく簡単な状況でない限りこのような形で正確に利得を求めることはできず、多くの場合は主観…

麻雀未経験者が麻雀の戦略を分析してみた

会社で麻雀をプレイする方が何名かいらっしゃるようなので、麻雀における戦略を分析してみました。ちなみに、私はこの記事を書くまで麻雀のルールも知りませんでした。ルールの確認も、入門サイトを1時間眺めただけです。というわけで、あくまでも一般論か…

ゲーム情報学の紹介

2013年に表題のテーマでパワポを作っていたのですが公開することができないので、当時のパワポをベースに新たに記事を起こします。 合理的な意思決定を実現する上で役に立つ学問分野の紹介です。 【ゲーム情報学の意義】 ゲーム情報学とは、情報学の知識をゲ…

ミニ四駆に見る初心者と上級者が共存できる競技デザイン

昔のブログに上げていた記事を掘り起こしました。業務と関係のない記事で申し訳ありませんが、面白い話だとは思うので。 【概要】競技玩具では、初心者と上級者の共存がしばしば課題となる。この課題に対して、レギュレーション改定や高性能パーツ販売で敷居…

情報処理技術者試験対策「PEST分析」

今回は「PEST分析」について説明します。 PEST分析とは、ビジネス環境についてマクロ的な視点で分析する手法となります。以前に「3C分析」や「SWOT分析」等の市場分析の手法に触れましたが、PEST分析はその前提となる環境を分析する手法です。 「PEST」とは…

情報処理技術者試験対策「マスマーケティングとワントゥワンマーケティング」

今回は「マスマーケティング」と「ワントゥワンマーケティング」について説明します。 この2つの用語について、簡単に説明すると下記の通りです。 マスマーケティング同種の商品を大量生産することで、商品1個あたりの生産コストを下げ、安価での提供が可…

情報処理技術者試験対策「顧客セグメンテーション分析」

今回は「顧客セグメンテーション分析」について説明します。 これは、顧客像を、年齢別・性別・地域別・職業別…等の層に分類し、各層毎で市場分析(需要分析、競合分析等)を行うことで、どの層に対してどのような価値を提供するのかを戦略として考えるとい…

情報処理技術者試験対策「その他の経営戦略手法の用語」

ここでは、これまで説明してこなかった「リエンジニアリング」「ブルーオーシャン戦略」「インキュベータ」について説明します。これで、経営戦略手法に関しては当ブログの記事だけで試験範囲を全てカバーしたことになります。 【リエンジニアリング】リエン…

情報処理技術者試験対策「M&A、アライアンス、グループ経営」

M&A、アライアンス、グループ経営についても情報処理技術者試験で出題されることがあります。今回の記事では、過去問で出題された範囲を説明するだけでなく、新規の問題に対応できるように体系的に説明します。 自社の戦略を実現する上で、自社の資源(人・…

情報処理技術者試験対策「プロダクトポートフォリオマネジメント」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回はプロダクトポートフォリオマネジメントについてです。市場成長率と市場シェアを元に投資戦略を考えるためのモデルであり、市場成長率を考えるという点では前回…

情報処理技術者試験対策「プロダクトライフサイクル」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回はプロダクトライフサイクルについてです。これまで説明してきた市場分析や戦略策定の理論とは少し毛色が変わり、製品の売上高の推移に着目した分析手法になりま…

情報処理技術者試験対策「アマゾフの成長マトリクス」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回はアマゾフの成長マトリクスについてです。実務では、既存の戦略に足りないものを成長マトリクスから探って新規事業を見つけるという活用の仕方をしました。試験…

情報処理技術者試験対策「コアコンピタンス」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回はコアコンピタンスについてです。これは概念と言うよりも用語に近いのですが、差別化を考える上での超重要キーワードになります。企業戦略や新規事業を考える機…

情報処理技術者試験対策「バリューチェーン」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回はバリューチェーンについてです。試験に出題されることがあるので、試験対策上覚えておきたい概念です。私は試験対策で昔覚えましたが、いつの間にか忘れてしま…

情報処理技術者試験対策「コトラーの競争戦略」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回はコトラーの競争戦略についてです。前回、ポーターの3つの基本戦略について書きましたが、コトラーも同じようにそれぞれの企業が置かれた地位に応じて採るべき…

情報処理技術者試験対策「ポーターの3つの基本戦略」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------経営戦略シリーズに戻ります。今回はポーターの3つの基本戦略についてです。実務では、上司に今後の企業戦略についてアドバイスを求められた時にこの話を出したこと…

情報処理技術者試験対策「ファイブフォース分析」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------経営戦略シリーズということで、今回はファイブフォース分析について書きます。これも試験に出ることがあります。実務上は意識したことがありませんが、市場分析する…

情報処理技術者試験対策「3C分析」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------経営戦略シリーズということで、今回は3C分析について書きます。これも試験に出ることがあります。また、私の実務上も、新規事業を提案する時に3C分析の内容を考慮し…

情報処理技術者試験対策「SWOT分析」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回は、経営戦略手法のSWOT分析について書きます。実務では新規事業の提案で使ったことがあります。情報処理技術者でも時々出題されることがあります。経営戦略は趣…

情報処理技術者試験対策「ゲーム理論」

目次 https://1drv.ms/b/s!AivF3bzWXOzuhG1Xk5hscKYqkLkM -------------------------------今回は、OR・IE分野のゲーム理論について説明します。これも実務で直接的に使う知識ではありませんが、意思決定を行う際に利用できる知識なので社会人であれば知って…

戦略系記事の引継ぎ

Facebookにて戦略に関する記事を上げていたので、こちらでも公開します。 ゲーム理論等の思考フレームワークの考察が中心です。具体例の考察はあまり行っていませんが、考察しようと思えばどのようなジャンルでも一定以上の水準の考察はできると思います。 …