技術とか戦略とか

証券レガシーシステムを8年いじってから転職した普通の文系SEによるブログ。技術のみではなく趣味の戦略考察についても。

1つのバグを発見した時の対応について~バグの横展開~

「横展開」は「横展」と呼んだり「水平展開」と呼んだりすることもあるそうなのですが、今回はその話です。 品質を上げる上では、レビューやテストにてあるプログラムのバグを1つ見つけた場合、「他にも同じようなバグが潜んでいないか」という視点で別途チ…

完全Doneの考え方

少しマイナーなのですが、アジャイル開発の手法の一つで「完全Done」と呼ばれる手法(考え方)があります。これは何かと言うと、「ある作業について完了とする基準を定め、その基準を満たさない限りは完了とみなさない」という手法であり、昨日話した品質の…

バグ対応コスト~なるべく早く品質を作り込むことの重要性~

SEとして持っておくべき考え方として、「品質はなるべく早い段階で作り込む」というものがあります。急がば回れということわざがあるように、品質を気にせずやみくもに先に進めるという判断をしてしまうと、目先の進捗はあがるものの、後で作業の戻りが発生…

プレイヤーの強さを測る基準のまとめ

利得の数値化に関連する話として、プレイヤーの強さを測る基準について色々とまとめてみました。プレイヤーの強さを図る基準としてどのような基準を採用しているかによって、「与えられた時間の中で如何に正確に強さを測るか」という合理性や、「何をもって…

UNIXのファイル権限について(始めて触る人向け)

WindowsでCUIにある程度慣れた新人がLinuxのOSを触ってつまづくポイントの一つが、ファイル権限です。何度も同じ説明をしているので、記事化します。 【ファイル権限の表示】任意のディレクトリで ls- l コマンドを発行すると、以下のような表示が現れます。…

未知の問題(ゲーム)の解決法を導き出す際の視点

今回は、未知の問題(ゲーム)の解決法を導き出す際の視点について、一般論を書こうと思います。以前の記事で麻雀を分析しましたが、それを一般化したものとなります。 分析する際には、以下の手順で分析を行うのが有効です。 1.制約条件の確認 未知の問題…

HULFT(ハルフト)とは

出向先で突然HULFT(ハルフト)絡みの開発案件の話を振られ、「ああ、同行している若手は多分何の話かわからないだろうな」と思ったので、この記事を書きます。 HULFTとは、一言で言うと、ファイル連携の機能を持ったセゾン情報システムズの製品です。特定企…

プライバシーマーク取得企業で働く上での心がけ(一般社員向け)

私が勤める会社でもプライバシーマークを取得しており、一般社員向けの研修があったので、内容を簡単にまとめます。研修テキストはネットに上げられませんし上げてもあまり意味はないので、一般論的なことを簡単にまとめるだけにします。詳細なことに関して…

情報処理技術者試験の点数と実際の理解度(私見)

前回の記事で「基本情報と応用情報は実態として同レベルなのではないか」という話をしたので、それに関連してもう一つ実態の話をしようと思います。試験に余裕で合格するのとギリギリ合格するのとでは差がありすぎるのでは、という話です。 情報処理技術者試…

基本情報処理技術者試験:COBOLの出題を廃止しPythonを出題すると発表

2020年春の基本情報処理技術者試験から出題内容に大きな変化があるので、お知らせします。 詳しくは下記の記事に書かれている通りですが、午後の選択問題について、COBOLの出題が廃止され、Pythonが新たに出題されるようになります。 COBOLの出題廃止、Pytho…

「自分でやった方が早い病」をやめてみた

自分でなんでもやる仕事の進め方(自分でやった方が早い病)を変えざるを得ない状況になったのですが、いざやめてみると色々と新たに見えてきたことがあったので記事にします。 「自分でやった方が早い病」とは、簡単に言ってしまうと人に仕事を任せられずに…

レトログレード解析とは-最終局面から順番に解析し簡単な問題を解く手法-

レトログレード解析(後退解析、バックトラック)とは、最終局面から順番に解析することで最善手を探る手法です。状態の数がコンピュータで数え上げられる程度である場合に有効な手法であり、簡単な問題(ゲーム)であればこの手法で完全解析が可能です。 研…

ブレーンストーミングの問題点と代替案

グループでアイデアを出すための代表的な手法と言えば「ブレーンストーミング」ですが、私の経験上、これは上手く機能しないことが多いです。もう少し正確に言うと、かけた時間に対するアウトプットが少ないように感じます。 これは研究によっても裏付けられ…

時期の分散投資-ドルコスト平均法-

以前にブログで分散投資(https://akira2kun.hatenablog.com/entry/2019/01/12/181919)について述べましたが、以前の記事で触れなかった考え方として、投資する時期を分散させるという考え方もあります。ある時期に一気に投資を行うのではなく、一定の間隔…

遺伝的アルゴリズムとは-自然淘汰をプログラムとして実装し複雑な問題を解く手法-

私自身は遺伝的アルゴリズムを実装したことはないのですが、実装する時に備えて事前に調べたことをまとめておく記事です。 遺伝的アルゴリズムとはモンテカルロシミュレーションの一種で、自然界で行われている遺伝と自然淘汰の仕組みをアルゴリズムとして実…

リスクを抑える分散投資の考え方

自分自身は投資らしい投資はあまりしていないのですが、職業柄ある程度の知識はあります。戦略を考える上で参考になる考え方も少なくないので、他分野への応用が効きそうな汎用的な話を中心に紹介していこうと思います。今回は、分散投資の考え方について紹…

サクラエディタ:UNIXの改行コード(LF)をWindowsの改行コード(CRLF)へ変換(改行コード混在考慮)

改行コードが混在しているファイルについて、UNIXの改行コード(LF)をWindowsの改行コード(CRLF)へ変換する(統一する)のに意外と頭を使ったので、メモします。下記のマクロを使えば変換ができます。 【マクロ】・LF→CRLF.macS_ReplaceAll('([^\\r])\\n', '$…

java:thisで指定されたメンバ変数が自クラスにない場合、スーパークラスを参照しにいく

javaでは「thisで指定されたメンバ変数が自クラスにない場合、スーパークラスを参照しにいく」という挙動になると聞いたので、やってみました。確かにそうなりました。 【テストコード】・Main.javapackage jp.co.thistest;public class Main { public stati…

機械学習の手法が多すぎて良く分からないので調べてみた

表題の通り、機械学習の手法が多すぎてどれを使えば良いか良く分からなかったので、調べてみました。私が調べた限りでは、下記のページが良くまとまっていると思いました。 代表的な機械学習手法一覧 - Qiita https://qiita.com/tomomoto/items/b3fd1ec7f9b6…

Python:scikit-learnのニューラルネットワークを試してみた(テストデータ付き)

何番煎じかわかりませんが、scikit-learnというライブラリを用いて、ニューラルネットワークのプログラミングを試してみました。「トレーニングデータで学習→テストデータで学習結果を確認→学習したニューラルネットワークを保存→学習したニューラルネットワ…

人間のカンが持つ利点と問題点

AI全盛の今においても、人間のカンというものは侮れないものです。 単純な状況で100%正しい結論を素早く導く、ということにおいては人間よりもコンピュータの方が優秀です。人間のカンは、曖昧な状況である程度妥当性のある結論を素早く導くことができる、…

情報処理技術者試験対策「QC七つ道具・新QC七つ道具」

QC七つ道具と新QC七つ道具は、品質管理を行う時に使う手法です。現在の品質の状況を図や表で表し、問題点を明らかにすることで、品質の改善に繋げようとするものです。 私の前職が品質の意識が高い職場であったので、仕事をする上でも勉強しました。品質分析…

ゲーム攻略は事業として成り立つのか

戦略的思考やAI技術は、ゲーム攻略にも応用可能です。 対人ゲームで勝つためには相手の行動を予測した上で最適な行動を取る必要があるため戦略的な思考が必要になりますし、AI技術も将棋や囲碁等でプロ棋士に勝つほどに成長しています。 (私の戦略的思考も…

ソース管理ルールが信頼されないことによるデグレード例と対策

新人にソース管理ルールを教えている時にふと書きたくなったので。 ソース管理は、Git等のバージョン管理ツールを使用し、運用ルールを整備することで行います。ソース管理の概要は下記のページがわかりやすいと思います。 【社内勉強会】バージョン管理の重…

メンタル不調による休暇・離職を防ぐための心構え

IT業界はメンタル不調者が多い業界と聞きます。前職ではメンタル不調で休暇・退職する人を何名か見てきましたし、他社の技術者の人からもメンタル不調の話はよく聞きます。幸い今の職場ではメンタル不調者は現れていないのですが、IT業界にいる限りはい…

ドキュメント整備の要員を確保し属人化を防ぐ

仕事をする上で上手く行った事例があるので記事化します。 IT業界では、たびたび属人化が問題になります。(「ドキュメント 属人化」とかでググれば事例がいくらでも見つかります)属人化を防ぐ王道的な手段は「ドキュメントを作る」なのですが、既に属人…

サクラエディタ:ソースコード中の変数名を完全一致で検索する

結論から言うと、正規表現で以下の指定をすることで、ソースコード中の変数名を完全一致で検索できます。(javaの場合を想定しています。また、ソースは適切にインデントされ、文頭に変数名が存在しない(左側にスペースを全く入れずに変数名を記述するとい…

ゲーム理論(二人・二択)の混合戦略の確率をjavaで求める

以下の記事の続きです。 ゲーム理論(二人・二択)の混合戦略の確率を求める https://akira2kun.hatenablog.com/entry/2018/12/23/180906 プログラムで計算する場合の計算式を書いたので、javaでサンプルプログラムを作ってみました。 【ソースコード】publi…

ゲーム理論(二人・二択)の混合戦略の確率を求める

ゲーム理論についてはこちらの記事で触れています。 情報処理技術者試験対策「ゲーム理論」 https://akira2kun.hatenablog.com/entry/2018/07/10/234859 上記の記事では、「混合戦略」にも触れています。混合戦略は、何度も同じゲームを繰り返す場合において…

戦略考察を行う上でのゲーム評論の考え方の有用性

完全に趣味の話になりますが、ゲーム評論の話です。私の趣味は戦略の考察なのですが、ゲーム評論の視点は戦略考察の幅を広げるのに役立ちます。 中でも参考になったのはGameDeep様の考察です。 GameDeep http://gamedeep.niu.ne.jp/ ゲーム評論の世界では、…