技術とか戦略とか

SIerで証券レガシーシステムを8年いじってからSESに転職した普通の文系SEによる技術ブログ。

SpringFramework

SpringFrameworkのAOPとは

AOPとは、「アスペクト指向プログラミング(Aspect Oriented Programming)」の略称です。「アスペクト」を日本語に直訳すると「相」ですが、プログラミングの世界では「オブジェクト指向ではうまく分離できない横断的な機能」のことを指します。代表例とし…