技術とか戦略とか

SIerで証券レガシーシステムを8年いじってからSESに転職した普通の文系SEによる技術ブログ。

SpringFramework:「application.properties」の定義を漏らすことで発生するバグ

SpringFrameworkで、JavaやHTMLのコードを読んでも原因がわからないバグは、「application.properties」の定義漏れで引き起こされることがあります。
 
例えば、「spring.messages.basename」の定義が漏れていると、「messages.properties」のようなファイルに定義するようなメッセージを取得できません。
この場合、画面上にアスタリスク2つに挟まれているような表示になります(具体的には「?? userId ??」のような表示)。
 
また、「mybatis.type-aliases-package」の定義が漏れていると、MyBatisによるDIができなくなります。
この場合、select文の結果を取得する時に、取得結果をどのオブジェクトに詰めるのは判定できなくなり、そこで落ちます。