技術とか戦略とか

証券レガシーシステムを8年間いじった普通のSEによるブログ。技術のみではなく趣味の戦略考察についても。PCから見た方が色々見やすいと思います。

Visual Studio 2017 C1083エラーの対処(stdio.hがない場合)

fatal error C1083: include ファイルを開けません。'stdio.h':No such file or directory
こんなエラーが出た時の対処法について。
 
ネットでは所説諸々出ていますが、私の場合はstdio.h自体がありませんでした。
調べてみたら原因はこれでした。
Windows 10 SDK をインストールしていなかった」
CLコンパイラにだけ用があったので VC++ 2017 バージョン しか落としていなかったのですが、それが良くなかったようです。
 

f:id:akira2kun:20180918000609j:plain

 
※別のエラーの解消のために Windows8.1 SDK はインストールしていたのですが、そこにはstdio.hはありませんでした。
 Windows8.1で開発しているのに Windows 10 SDK をインストールするのが正しいという…。
x86用とx64用の Visual C++ ATL と x86用とx64用の Visual C++ MFC も念のためインストールしましたが恐らく不要です。
Windows 10 SDK をインストールした後は、stdio.hがあるディレクトリをインクルードディレクトリに指定する必要があります。