技術とか戦略とか

証券レガシーシステムを8年いじってから転職した普通の文系SEによるブログ。技術のみではなく趣味の戦略考察についても。

ドキュメント整備の要員を確保し属人化を防ぐ

仕事をする上で上手く行った事例があるので記事化します。
 
IT業界では、たびたび属人化が問題になります。
(「ドキュメント 属人化」とかでググれば事例がいくらでも見つかります)
属人化を防ぐ王道的な手段は「ドキュメントを作る」なのですが、既に属人化状態に陥っている業務では有識者に仕事が偏っているので、有識者にドキュメントを作る時間がないというのが問題になります。
 
今回、他のプロジェクトでリリースを終え、フリーな状態で離任間近になっている方がいたため、離任するまでの間、私が関わっているプロジェクトに携わってもらいました。
私のプロジェクトでは既に属人化が問題になっていたので、その方に引継ぎドキュメントの作成をお願いしました。
有識者と一緒に仕事をしてもらい、有識者がしていることをドキュメント化する、という方法です。
結果として、有識者しかできなかった2~3の作業についてドキュメントが作られ、それらの作業について他の人に振ることが可能になりました。
 
ドキュメントを作りたいけどドキュメントを作る時間がない、という時は、ドキュメントを作る要員を別途確保することが一つの解決策になると思いました。
他の人が読んでもわかるドキュメントを作れる方は重宝するので、ドキュメントスキルも重要なスキルだということも実感しました。
(SESだと人の出入りが激しいので尚更です)