技術とか戦略とか

SIerで証券レガシーシステムを8年いじってからSESに転職した普通の文系SEによる技術ブログ。

2018-10-13から1日間の記事一覧

opensource COBOL:マッチング処理サンプル

マッチング処理(マスタとトランザクションを突き合わせる処理)のロジックについて、以前の記事で紹介しました。 https://akira2kun.hatenablog.com/entry/2018/10/13/155427 COBOLでサンプルプログラムを作成しましたので、参考までに紹介します。 【サン…

マッチング処理のロジックの説明

今回は、バッチプログラムで使われるロジックの一つである「マッチング処理」について説明します。「マッチング処理」とは特にCOBOLではよく目にするロジックであり、マスタデータ(業務の基盤となるデータ。商品一覧、取引先一覧等。)とトランザクションデ…